全日本空手道連盟公認

空手道清心会竜ケ崎道場

竜ケ崎清心会 空手道場

〒301-0018
茨城県龍ヶ崎市米町8777-2
TEL 0297-64-2055

トップページ道場紹介入会案内よくある質問リンク集お問合せ
清心会竜ヶ崎道場では、子供から大人まで安全に空手を学ぶ事が出来、また実戦的な稽古を積む事により、心身ともに強くなる事を目標としている道場です。

空手大会での活躍、青少年の健全な育成、護身術、心身の鍛練、美容や健康維持など空手を学ぶ目的は人それぞれですが、無理をしないでコツコツ稽古を続けることによって確実に上達しますので、誰でもが黒帯を取得する事が可能です。

当会では全日本空手道連盟公認の段位が取得できます。
 清心会竜ケ崎道場のあゆみ

昭和32年3月、神道自然流宗家で武徳会教士、小西裕宏の教えを受けた、良武館8段、菊地和夫が東京都港区に清心館を設立し、同年7月清心流空手拳法を起こしました。

昭和50年10月、第一回清心流空手拳法全国大会に本部代表として優勝した中山勝雄が昭和55年空手道清心会竜ヶ崎道場を設立しました。

昭和55年、開祖、菊地和男没後、千葉松戸の岡田孝慈、小針富十、両先生の空手道清心会に属して、日本空手連合会に入り、昭和61年には茨城県空手道連盟に加盟して全日本空手道連盟に入会し、今日にいたっています。


 




   
BBS7.COM
MENU RND NEXT